会社沿革


法人名称 てんねん企画株式会社

代表取締役  青木 由孝(あおき よしたか)

資本金 ¥42,000,000−

創業 大正初期(サイン事業)
    昭和56年5月11日(ホテル事業)

現法人設立年月日 昭和56年1月8日

関連企業 てんねんmarket


大正初期(定かな情報はない) 長崎市丸山付近で初代 青木由太郎(現社長の曾祖父)によって「天年看板店」として創業。
長崎市油屋町に移転後、昭和20年頃現在ホテルのある長崎市古川町に移転。
昭和50年 前代表取締役 青木由彦によって「有限会社 アートプロ天年」として法人化。
昭和55年 ホテル建設のため、サイン事業部門を現在の長崎市三川町に移転。
昭和56年1月 ホテル営業の為の法人「有限会社 テンネン」設立
昭和56年5月11日 「テンネンホテル」の名称でビジネスホテル開業。
平成4年 「有限会社 アートプロ天年」を「てんねん企画株式会社」に商号変更。
      ホテルの名称を「ホテルアークインてんねん」へ変更。
平成12年10月 現代表取締役 青木由孝が代表取締役に就任。
平成19年7月 サイン事業とホテル事業の法人を一本化、「有限会社 テンネン」を「てんねん企画株式会社」へ商号変更。
平成29年5月 取締役青木由邦の個人運営にて「てんねんmarket」オープン。